リビングに合うおしゃれな両面時計は?ダルトン一択か!?

アイキャッチ画像 暮らしのこと
エゾムース
こんにちは!
エゾムース(@EzoMoose)です♪

みなさんはリビングに時計を置いてますか??

引っ越し前の我が家で使用している時計は置き時計です。
しかも小さい(ベッドの横に置くような時計)

置き時計
嫁ムース
新居に引っ越しをしたらリビングには新しい時計をつけたいなぁ!

両面時計っていう時計もあるんだって!

エゾムース
大きめの時計のほうが見やすくていいよね!

両面時計?どんな時計なんだろう?

今回、リビングに設置する時計(両面時計)について調べてみました!

両面時計とは?

その名の通り、表と裏の両面に文字盤がついている時計です。

柱に取り付けて、前と後ろ両方から時間を確認することができます。

両面時計

ルームクリップ

私たちの間取りではリビングからもキッチンからも見ることができる場所に取り付けようと思っています。

人気の両面時計

BRUNO(ブルーノ)

ブルーノ両面時計
出典:ブルーノ両面時計

真ん中にブルーノのシンボルマークがついているだけのシンプルなデザイン。

ただブルーノの両面時計は売り切れになっていて、インターネットでは今はなかなか手に入らないようです。

店舗で売っているかどうかってレベルですね。

ざんねん…

 

施工例)

ブルーノ

出典:RoomClip

DULTON(ダルトン)

ダルトンの両面時計は2種類あって、大きいサイズと小さいサイズがあります。

  • 大きい方


DULTON ダブルフェイス ウォールクロック ブラック S82429BK 両面時計 インダストリアル 男前 シンプル ダルトン DIY

  • 小さい方


ダルトン 時計 ダブルフェイス クロック 170D 3色 ブラック/ホワイト/シルバー 黒/白/銀 両面時計 掛け置き時計 壁時計 アナログ Dulton S624-659BK/SV/IV

ダルトン両面時計ダルトン両面時計
出典:ダルトンオンラインショップ

大きさはひとまわり程違いますね。

インスタやルームクリップではダルトンの時計をつけているご家庭が多い印象です。

特に大きい時計が人気あるようですね。

リビングが吹き抜けになっている家だと、大きい時計をつけても空間が崩れなくていいかもしれませんね。

 

施工例)

ダルトン 両面時計

出典:RoomClip

この2つが人気どころになっているようです!

確かにおしゃれで可愛いデザインですよね。

シンプルな時計が好きな人にはおすすめです!!

取り付ける際の注意点

壁や柱に取り付けることができるのですが、強度を確かめておきましょう。

時計の重さはだいたい2〜3kgくらいがほとんどのようです。

私たちが依頼したハウスメーカーでは、取り付ける予定の場所を念のため下地補強しておいてくれました。

家を建てる前にどのようなインテリアにするか、ある程度決めておくと必要な補強などを行ってくれるので、どのようなインテリアにするか早めに決めておいてよかったと思いました。

時計の取り付け方は基本的には壁に土台をビスで取り付けて、土台と時計本体をネジで締めて取り付け終了です。

取り付け取り付け

ブルーノ両面時計

【注意点があります】

壁も下地に木材や鉄骨などがある場所に目がけてビスを打ち込まないとビスが落ちてきてしまいます。

特に石膏ボードにクロスを貼っている物は要注意です。

気になっている両面時計

上記の2つ(ブルーノ、ダルトン)も気になっています。

他には、『Mccarty(マッカーティ)』と『電波時計タイプ』で悩んでいます。

Mccarty(マッカーティ)

マッカーティマッカーティ両面時計
出典:マッカーティ両面時計

掛け時計 スイープ ダブルフェイス シンプル モダン デザイン インテリア マッカーティ (IF-CL3276) *ブラック次回9月初旬入荷予定、ホワイト完売

木目調になっていて大きさは『ダルトン大』と同じくらいですね。

金額も『ダルトン大』とほぼ同じ金額くらいです。

けっこう人気で入荷待ちになっているサイトが多いですね。

 

電波両面時計

電波時計電波時計
出典:両面電波時計

電波両面時計 Morden Double Clock A6(BK) 両面時計 電波時計 電波掛時計 壁掛け電波時計 壁掛け時計 壁掛けとけい 掛時計 かけ時計 両面時計 壁掛け 電波 静か 静音 音がしない 高級 おしゃれ モダン シンプル

大きさは『ブルーノ』より少し小さいくらいでしょうか。

金額的には、¥14,000前後なので『ダルトン小』より少し高めですね。

電波時計というメリットとデザインのシンプルさが魅力でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、両面時計について私見をまとめてみました。

人気どころは『ダルトン』かもしれませんね。

我が家に設置するとしたら、『ダルトン小』が第一候補になっています。

我が家の間取りで考えると、『空間的に大きい時計を置いてしまうとソファや絵画などをジャマしてしまうインテリアになるかなぁ』というのが理由です。

リビングはソファを主役に考えているので、このような考え方に至りました。

間取りや他の家具とのバランスから時計選びをしていくと良いのではないでしょうか。

この記事を参考に、みなさんの時計選びのランディング・サイトを見つけていただけたら嬉しいです。

*.。..*・°*.。..*・°*.。..*・°*

サイト作成者プロフィール

エゾムース

*.。..*・°*.。..*・°*.。..*・°*

名前:エゾムース

北海道在住・病院勤務のブロガー。

夫:1993年7月生まれ。

妻:1995年10月生まれ。

20代夫婦がスウェーデンハウスで家を建てました。

北欧、雑貨、コーヒー、緑のある暮らしが大好物。

*.。..*・°*.。..*・°*.。..*・°*