キッチンで『これ!やってよかった』こと8選

スウェーデンハウスで家づくり

 

エゾムース

こんにちは!

エゾムース(@EzoMoose)です

 

本記事では、我が家のキッチン(LIXILのリシェル)を使ってみて、使いやすいポイントやつけて良かったオプションなど、良かったポイントについてまとめています。

 

 

キッチンは妻の希望を優先して取り込んでいますが、夫である私がキッチンを使ってみて『これいいなぁ!』感じるものもあります。

 

今回は下記のポイントについてまとめています。

 

  • キッチンの高さについて
  • 浄水器付きの水栓
  • スパイスニッチ
  • 収納の多さ
  • 吊り戸棚をつけなかったこと
  • パントリーを作った
  • キッチン背面は飾り棚をDIY
  • キッチンに窓をつけたこと

 

それでは、それぞれのポイントついて説明していきます。

キッチンでやって良かったこと

キッチンの高さ

キッチンの高さは妻とかなり相談したポイントです。

キッチンの高さの標準は、5cm刻みで調整ができるようで、80cm→85cm→90cm→95cmの範囲がだいたい使用されるキッチンカウンターの高さになるようです。

私たち夫婦はどちらもキッチンに立ちますので、どちらが使いやすい高さに合わせるか…

 

ちなみに私は身長172cm、妻は身長151cmです。

元々使っていたアパートのキッチンは90cm。

私からしたら使いやすいが、妻からしたら肩が上がって使いづらいようでした。

 

結果、85cmにしました

実際使ってみて、妻はノンストレス。

私は屈んで少し使っています笑

 

キッチンカウンターの高さは、夫婦どちらかが妥協するポイントかもしれませんね。

 

妻はすごく使いやすい高さだったようで、この高さにして正解だったかなと思っています。

浄水器付きの水栓

キッチンの水栓は浄水器付きの水栓にしました。

オールインワン浄水栓AJタイプというもの。

リクシル水栓

後悔ポイントにも載せましたが、タッチレス希望でしたが、タッチレス+浄水器だと価格がかなり上がってしまって断念しました。

後悔ポイントもありますが、浄水器機能があるので、これまで使っていた浄水ポットを使わなく済むので非常に役立っています。

 

スパイスニッチ

手元収納があります。

ニッチ

これは、キッチンの前面収納とユニットになっているため造作ではありません

そのため細かい高さ調整ができないというデメリットもあります。

 

ここの高さは14.5cmで奥行き15cmです。

なので、この高さに合わせて調味料ケースなど考えて合わせています。

この高さはおそらく前面収納の高さによって変わってくると思います。

 

このスペースがあることで細かい収納場所ができたので調理するときも助かっています。

 

キッチンペーパーもここに収納できています。

ちなみにキッチンペーパーホルダーはダルトンのホルダーを使っていますが、この中にコストコのキッチンペーパーは入りません…

 

 

コストコのキッチンペーパーデカすぎ!!

 

前面収納をつけた

LIXILだと前面収納ユニットというのがあります。

我が家で使っている前面収納は高さ110cmで、オープンな小さめの収納が4箇所、横長の収納が5段、観音扉スタイルの収納が2箇所あります。

それぞれの寸法を画像に載せておきますね。

前面収納

扉のついた収納は雑誌なども入るスペースがあります。

リビング収納が少なかったので、前面収納をつけたことで細々したものを収納するスペースができて満足しています。

つり戸棚をつけなかった

頭より高い位置に収納をつけたくなかったので、つり戸棚はつけていません。

家自体が狭い家なので、つり戸棚をつけると圧迫感が出て余計狭く感じてしまうだろうと思いました。

 

そこでつり戸棚はつけないことにしました。

背面収納も背の高い戸棚を使わないことで、キッチンを広く使えています。

 

実際、つり戸棚がないことで収納場所が少なくなっているかもしれません。

しかし、パントリーを作っていますのでキッチンの収納は現在余っているくらいです。

我が家の場合、妻の背も低いので、つり戸棚はつけなくて正解だったかなと思います。

パントリーを作った

パントリーは狭い家の中でも少し広めに作ってあります。

パントリー パントリー

 

 

 

ホットプレートやブレンダーなどの調理家電も収納できますし、保存食品・ティッシュ類なども収納しています。

 

上の段に行くほど普段使いしない物を上にあげています。

背面に飾り棚をDIY

キッチン背面はアクセントクロスで色調を変えています!

背面収納

その壁面には飾り棚をつけてコーヒーグッズのオープン収納にしたいと思っていました。

 

棚板はホームセンターで購入しオイルステインで色を塗っています。

 

 

一番悩んだポイントは、棚板をつけるためのブラケットをどんな形にするかで悩みました。

 

ブラケットも色々な種類売っているので選択肢がたくさんありますよね。

 

 

ここの壁は補強してもらっているのでビスを打ち込んでも大丈夫な仕様にしています!

キッチンに窓をつけた

コンロ側に窓がついています。

窓

だいたい縦1100mm×横360mmの窓です。

小さめの窓ですが、朝から夕方まで採光はほどほどに取れています。

午後からかなり陽が入りますね。

 

ただ冷蔵庫の奥行きが思ってたより出てしまい、陽の入り方に対して冷蔵庫で若干遮光してしまっている形になっています。

 

冷蔵庫の寸法を計算して間取りを作っていたのですが、残念…

まとめ

以上が、我が家のキッチンで『これ!やって良かった』ポイントでした。

  • キッチンの高さについて
  • 浄水器付きの水栓
  • スパイスニッチ
  • 収納の多さ
  • 吊り戸棚をつけなかったこと
  • パントリーを作った
  • キッチン背面は飾り棚をDIY
  • キッチンに窓をつけたこと

 

皆さんの家づくりの参考に少しでもなれば嬉しいです。

 

キッチンの後悔ポイントについてもまとめています。

アイキャッチ
LIXILリシェルのキッチン後悔ポイント6選

 

アイキャッチ
スウェーデンハウスでweb内覧会

サイト作成者プロフィール

プロフィール

  • エゾムース
  • スウェーデンハウス(グラン)
  • 4LDKの2階建て
  • 北海道の田舎もん
  • 好きな物:珈琲、競馬、DIY、マラソン、家族