スウェーデンハウスの見積もりはどこまで詳細に書いてるの?

アイキャッチ スウェーデンハウスで家づくり
エゾムース

こんにちは!

エゾムース(@EzoMoose)です

 

 

家を建てる際に、見積もり書をいただきますが、施工業者によってどこまで詳細に記載されているか異なるようですね。

 

そこで今回は、スウェーデンハウスの見積もり書について、まとめています。

 

見積もり書の内訳

 

見積もり書

金額や単価の掲載は控えています。

 

 

大まかな内訳は

  • 基礎工事
  • 本体工事
  • 建具工事
  • 外部仕上工事
  • 外部付加工事
  • 内装工事
  • 内部付加工事
  • 住宅設備工事
  • 電気設備工事
  • 給排水衛生設備工事
  • 仮設工事
  • 付帯工事
  • 諸経費
  • 申請料等
  • 照明工事
  • 窓廻り工事

 

に分かれていました。

 

次にそれぞれの項目がどの程度、細かく書かれているか下記に示します。

 

基礎工事、本体工事、建具工事

見積もり

基礎工事

基礎工事の欄には残土処分費用も記載してあります。

 

嫁ムース
実際に工事を進めた際、見積もり時よりも量が少なかったようで、あとで残土処分費用が安くなりました

 

本体工事

ピアノの置くために念のため床補強をしていますが、床補強費用は本体工事の中に記載してありました。

 

建具工事

建具は次の写真にも続いています。

 

窓や玄関ドア・収納折れ戸などの費用が記載されています。

 

外部仕上げ工事、外部付加工事、内装工事

見積もり

 

外部仕上げ工事

屋根や外壁など金額が記載してあります。

 

外部付加工事

バルコニードアから外に出る木製の階段や犬走り砂利はこの項目に記載してありました。

 

内装工事

床材や廻り縁・幅木など記載してあります。

 

内部付加工事、住宅設備

見積もり

一番上には内装工事の一部が記載してありますね。

 

内部付加工事

造作のカウンターやニッチなど金額が記載してあります。

階段もこの項目になるんですね。

 

住宅設備工事

キッチンやトイレなどなど家の中の設備に関することが記載されています。

 

電気設備工事、給排水衛生設備工事、仮設工事、付帯工事

見積もり

電気設備工事

電気設備基本工事や電気配線基本工事には、電線の引き込みや、コンセントなど金額がまとめて記載してあります。

 

給排水衛生設備工事

2階にはトイレがあるので、2階まで配管を入れる費用など記載されています。

 

仮設工事

足場や仮設トイレ、部材の養生などの費用を記載してあるようです。

 

付帯工事

地盤改良費が記載されていました。

他には暖房のパネルヒーターの費用や、屋外給排水工事費用・新規給水引き込み工事費用が記載されていました。

 

水道管が古くなっていたので、新しくしています。

 

経費、申請料等、その他付帯工事(照明工事、窓廻り工事)

経費、申請料等

設計料や工事管理料が記載されています。

 

照明工事、窓廻り工事

照明の費用やカーテンの費用はまとまった金額が記載されており、照明・カーテンどちらも詳細はインテリアコーディネーターから別で見積もりをいただきました。

 

 

まとめ

以上、見積書の内訳でした。

 

今回示した見積書の他にも、費用に関わるプラン書のようなものをいただいています。

 

そちらには火災保険のことなど記載されていますが、今回示した見積書の中には火災保険は含まれていません。

 

私の個人的な感想として、いただいた見積書は細かく記載してくれている印象を受けました。

 

見積書に記載のない詳細な箇所については、担当の方に聞いたら調べて金額など教えてくれました。

 

スウェーデンハウスの場合、明確な記載がない部分は、担当さんに聞けば教えてくれると思います。

 

 

少しでも家づくりの参考になれば嬉しいです。

 

 

アイキャッチ
スウェーデンハウスでweb内覧会

 

サイト作成者プロフィール

プロフィール

  • エゾムース
  • スウェーデンハウス(グラン)
  • 4LDKの2階建て
  • 北海道の田舎もん
  • 好きな物:珈琲、競馬、DIY、マラソン、家族