ハウスメーカーと打ち合わせをする時の注意点

打ち合わせ 家づくり【契約前】

 

こんにちは(^^)
エゾムース(@EzoMoose)です♪

自分の理想の家を建てるには、業者との入念な打ち合わせを重ねていく必要があります。

そしてハウスメーカーや工務店さんと話を進めていくと、打ち合わせを行う回数が次第に増えていきます。

特に注文住宅では、自分達の要望をしっかりと伝えることが重要です!
しかし、自分の要望を相手に伝えることってけっこう難しいですよね(←私だけか)。
そこで、打ち合わせのポイントを整理して後悔しないようなマイホーム計画を立てていきましょう!(^^)

打ち合わせ時の注意点とコツについて解説していきますので、
これから家づくりをしていく方・ハウスメーカーを探している方!必見です♪

打ち合わせで注意したいポイント

営業担当の話を聞こう!

打ち合わせが始まってすぐに、自分達の理想を全て伝えてしまうのは避けたほうがいいと思います。
場合によって、そのこだわりを聞いたことに関して施行実績がない工務店でも、話を合わせて仕事を受ける可能性もあるからです(+_+)
そうすると建ってから後悔する家になってしまう可能性が非常に高いです…

まずは住宅メーカーの特徴・こだわりを営業担当や建築士から聞くことをおススメします♪

*

先に資料請求しておいたりネットで施行例を見ておくことで事前準備はしておきましょう!
工法はどのようなものを採用しているかも重要ですね!2×4なのか…etc
スウェーデンハウスは独自の工法をとっており、担当営業に聞くと楽しそうに話してくれました(笑)
2×4と2×6の中間くらいみたいですよ!

イメージを共有する

間取りなどを決めていく際、平面図で計画を立てていくので、正直わかりづらいところが多いです(←私は)。

モデルハウスで打ち合わせをしていると収納の高さや横幅などは実際に見ながら、「これより10cm横幅が狭いですね」などわかりやすく教えてくれますので、わからないことがあった場合はすぐに説明してもらうことが良いです。

他にはインスタやルームクリップでイメージに近い画像を探しておいて、打ち合わせの際にすぐに出せるように準備しておきましょう(^^)

他社で作ってもらった間取り図や、モデルハウス見学した際にもらった間取り図を持っていくと、良かった点や好きじゃない点など協議しやすいです。
スウェーデンハウスで間取りを作成してもらう前に、数か所の間取り図を持っていったことで、部屋の配置や欲しい部屋(パントリーやファミリールーム)など希望を伝えやすかったです。

打ち合わせはゆっくりと

打ち合わせに1日かけるのはやめた方がいいでしょう。日にちを分けて行うことをおススメします(^^)

私たちは打ち合わせの際、車で3時間ほどかけて札幌まで行っていたため、担当の方が気を利かせて一回の打ち合わせ時間を長くしてくれていました。
しかし、細かい仕様をじっくりと吟味することができませんでした(+_+)

家に帰ってきてから、「あそこああすればよかったね」「壁紙こっちがよかったかもね」とアイデアが降ってきます♪(笑)

なので、その場で決めずに一度持ち帰り、自宅で考える時間を作りましょう!!

私たちの場合、1回の打ち合わせで6時間くらいかかりそうになったこともあったので、長くても4~5時間くらいに抑えられるように自分たちの考えも要点をまとめて打ち合わせてに行っていました!

他社の見積もりと比較する

他社の見積もりをとった場合は、その見積もり書を持参していきましょう。
住宅メーカーによっては住宅設備が異なりますので、金額だけも比較はなかなか難しいかと思います。
太陽光パネルを売りにしている業者と木のぬくもり・無垢材を売りにしている業者では比較しにくいですよね。
できるだけ住宅設備や坪単価が近い業者を選ぶと金額的な打ち合わせがしやすいと思います(^^)

金額の比較だけではなく、性能などそのハウスメーカーの特徴を改めて確認することができます。

家作りに積極的な姿勢を示せると、担当の方も必然と真摯な対応をしてくれます(^^)
住宅メーカーや営業担当の人と良好な関係・相性がいいことも、後悔しない家を作る重要なポイントだと思います♫

担当との相性は重要!

営業担当さんとの相性は非常に重要です。もちろん仕事がはやくて知識も豊富な方のほうが仕事ができて素晴らしいと思いますが、話をしていて会話のリズムが合うかどうかや人として付き合っていける人かどうか、という点も打ち合わせでは重要になっていきます。

場合によっては、担当を変更してもらうこともできるようです。

打ち合わせを進めていくと、建築士の方やインテリアコーディネーターなど営業担当の他にも関わる方が増えていきます。
スウェーデンハウスの打ち合わせは様々な方が話を聞いてまとめてくれるので、視点が増えてよりよい家づくりができました♪

まとめ

いかがでしたか?

打ち合わせはマイホーム計画を立てる中で重要な過程です。人と人のやり取りなので相性ももちろんあると思います。前述したポイントを押さえて慎重に進めていくことをおススメします(^^)

私たちの家づくりもツイッターやインスタグラムにあげていますので、よかったらそちらものぞいてみてください!

 

サイト作成者プロフィール

エゾムース

*.。..*・°*.。..*・°*.。..*・°*

名前:エゾムース

北海道在住・病院勤務のブロガー。

夫:1993年7月生まれ。

妻:1995年10月生まれ。

20代夫婦がスウェーデンハウスで家を建てました。

北欧、雑貨、コーヒー、緑のある暮らしが大好物。

*.。..*・°*.。..*・°*.。..*・°*